和文化推進協会(京都朱雀スタジオ)の住所レンタルサービス申込の流れ

未分類

ハンドメイド作家やアーティスト達のための安全なネットショップ運営を支援している和文化推進協会が提供している住所レンタルサービス。

このサイトでは和文化推進協会の住所レンタルサービスの申込み方法と内容を解説していきます。

和文化推進協会で住所レンタルしたいけど申し込みの方法は?

申込みは公式サイトから、簡単に登録できるよ!

申込みから登録完了までの3スッテップ!

申込みから登録完了までの3ステップ
  • ステップ1:和文化推進協会の公式サイトへアクセスする
  • ステップ2:公式サイトの会員登録をクリックする
  • ステップ3:会員登録フォームに必要事項を入力し送信する

和文化推進協会(京都朱雀スタジオ)の住所レンタルサービスの目的と費用

和文化推進協会の住所レンタルサービスの目的

和文化推進協会の住所レンタルサービスは個人で活動するハンドメイド作家やアーティストなどがネットショップ運営をするに当たり自宅の住所を知られないように借りの住所を貸し出すサービスです。

この住所レンタルサービスの目的は借りの住所を貸し出すことで個人がいろいろなトラブルから身を守り安心してネットショップ運営を行えることを目的に提供されたサービスなのです。

和文化推進協会の住所レンタルサービスの料金

和文化推進協会の住所レンタルサービスは無料です、初年度は入会金の6,000円のみで年会費は無料、2年目からは年会費の6,000円のみですので、以降はずっと年間6,000円で利用できます。

※入会金や年会費はあくまでも和文化推進協会の入会の為の会費なので住所レンタルは無料となります、すでに和文化推進協会に入会している人は無料で利用できます。

和文化推進協会の住所レンタルサービスの支払い方法

住所レンタルサービスの支払い方法
  • クレジットカード払い
  • 銀行振込払い

和文化推進協会とは?

和文化推進協会はハンドメイド作品の作家やクリエイターたちの支援を目的に設立された一般社団法人で、非営利団体なので会員に格安でサービスを提供できることがおおきなメリットです。

会員に対する情報提供や「ハンドメイドチャンネル」のサイト運営やクリエイターたちの為の補助金や助成金の情報提供、各種セミナーなどを行っている団体です。

和文化推進協会の概要

一般社団法人 和文化推進協会

京都市下京区朱雀宝蔵町44協栄ビル2階
京都朱雀スタジオ内
TEL:075-313-3700
E-mail:info@suzaku-studio.com

一般社団法人とは→一般社団法人及び一般財団法人制度Q&A

和文化推進協会(京都朱雀スタジオ)の住所レンタルサービスはどんな人にお勧めなの?

和文化推進協会の住所レンタルサービスがお勧めな人

住所レンタルサービスがお勧めな人
  • インターネット上に自宅の住所を公開したくない人
  • できるだけ安く住所をレンタルしたい人
  • ネットで自分の作品を売りたい人
  • 過去に自宅住所を公開してトラブルに遭った人

和文化推進協会の住所レンタルサービスは個人の作家やクリエイターのためのサービスです、したがって法人の方はオススメできません、と言うか利用できないのです。

初めてネット販売を行うにあたって個人の場合は自宅の住所を表記するしかありません、しかしプライバシーは守りたいものですよね、そこで仮の住所と電話番号があればプライバシーは守れます。

過去に住所を公開してトラブルになったり面倒くさい事になっりした経験のある人は特に利用をおすすめします。

和文化推進協会の住所レンタルサービスをお勧めしない人

住所レンタルサービスがお勧めでない人
  • 個人ではない法人のネットショップ運営者人
  • インターネット上で自宅住所を公開しても問題ない人

和文化推進協会の住所レンタルサービスは個人のみが利用でき法人の方は利用できません、なので当然法人の方にはおすすめしていません。

インターネット上に住所や電話番号を公開しても構わない人は住所レンタルサービスは必要ありませんよね、自宅とは別に店舗やオフィスをお持ちの方なら必要ないでしょう。

和文化推進協会(京都朱雀スタジオ)の住所レンタルサービスのメリット・デメリット

和文化推進協会の住所レンタルサービスのデメリット

住所レンタルサービスのデメリット
  • 法人化した場合は利用できない
  • 他の人と住所が重複する

法人の場合は和文化推進協会の会員にはなれません、したがって住所レンタルサービスの適用外なのです。

和文化推進協会の住所レンタルサービスの住所は利用者と共有するので同じ住所となります、独自の住所を持ちたい方にはもしくは必要な方にはデメリットとなるでしょう。

和文化推進協会の住所レンタルサービスのメリット

住所レンタルサービスのメリット
  • 大幅に費用を削減できる
  • 身バレしないので安心してネットショップ運営ができる
  • レンタル住所に登記申請ができる

やはり和文化推進協会の最大のメリットは利用料金の安さでしょう、月500円(税別)の会費を払うだけで住所レンタルサービスが利用できます。

さらに仮の住所を公開することによって身バレ(不特定多数への公開)によるトラブルや迷惑行為から自身を守ることができます。

しかもレンタルした住所を登記することができます(別途契約が必要)

和文化推進協会(京都朱雀スタジオ)の住所レンタルのよくある質問

Q&A

質問:レンタルされる住所はどこになるのでしょうか?

答え:住所は↓

〒600-8846

京都市下京区朱雀宝蔵町44番地 協栄ビル2階 京都朱雀スタジオ内

質問:レンタルされた住所は法人登記できますか?

答え:登記は可能です、別途契約が必要になります。

和文化推進協会(京都朱雀スタジオ)の住所レンタルサービスで安全なネットショップ運営を

和文化推進協会の住所レンタルサービスを利用するメリットは沢山あります、まずは利用料金が安いこと、そして実店舗を持たずに自宅以外の住所を使えること、つまり低コスで安全にネットショップ運営ができるのです。

申し込み方法は簡単で登録フォームに必要事項を入力するだけ、支払いは便利なクレジットカード払いがオススメです。

和文化推進協会の会員に登録すると会費だけで無料で住所レンタルサ−ビスを受けることができます、住所レンタルサービスの他にもいろいろな支援サービスがあり利用できます、ただし会員は個人のみで法人は登録できません。

ネットで自分の作品のコンテンツを作りたいハンドメイド作家さんやクリエイターの皆さん、是非和文化推進協会の住所レンタルサービスを利用してあなたの作品の発信の場にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました